IMG_0510.PNG

カリンの宝玉スキラゲのため、タケミナカタを周回することにした。
いろいろ試行錯誤した結果、一番安定するのこののパーティだったのでメモ代わりに。

パーティ
呂布ソニア。
できれば陣を2発打ちたいので、フレンドとサブに赤ソニアを入れたい。Lの呂布枠は最悪水デュークもしくはバットマンコラボのダークサイドで、エンハ枠としてキングワルりんもありかもしれないが、素の攻撃力不足で陣のダメージが安定しないかも。
セポネも、ダークレディだと火力不足でカリン戦が安定しないかも。
基本的に、他の手持ちで代用が効くかは試してないので分からないが、試行錯誤の価値はあると思う。

1F
火の5個消し。最悪火が足りない時はバインドを食らいながらになるが、次のフロアでカリンが出てこなければ、ダメ与えるまで攻撃してこないので、バインドをゆっくり回復できるから撃破優先。

2F
ダメージを与えない限りは攻撃してこない有情な娘。
火ドロップが少ないようなら、なるべく火ドロップを増やしてからひたすらコンボ。
減らしすぎるとワンパンもらうが、ある程度なら殴り合いできるので減らしすぎないように殴り合いも可。

3F
事故ポイントだが、体力50%以上の光属性の時にセポネの変換で2列作って突破するのが安定。
削り過ぎてバインドを食らったら、ソニア2体のどちらかでも残ってたら覚醒スキルのバインド回復を狙う。
両方バインドされたら、一撃くらってから気合いのコンボで抜ききるか回数ドロップを大量に消して耐久。これが一番まずいパターン。

4F
半蔵デュークで闇ドロップを作るか、ソニアの陣もあり。とにかく2ターン以内に光を抜くのが条件になる。ここで、前フロアからバインドが続いてると詰みの場合が。

5F
ソニア呂布エンハでワンパン。
最悪、他の変換を駆使して気合いで突破。
初手がお邪魔変換、75%以下でエンハが入るので、スキルがたまってなければ2回目の攻撃の後であれば3ターンの猶予がある。

カリン(四神)
最初の5ターンは地味に削りながら、削りすぎないように火ドロップと回復で現状維持。
半分ぐらいになったら、ソニアの陣で突破。1F出現なら、安全に呂布のエンハをつかってもいいが、2F、3F出現時は次のフロアで先制攻撃があるのでエンハ厳禁。
他の四神の時でも基本は同じだと思うが、属性的にカリンが一番きついはずなので、何とかなると思う。

総評
慣れてくるとカリンの削り過ぎ、3Fのバインド事故からの4F詰み以外でそうそう死なない感じ。
全員レベルマで、赤ソニアが二体とも究極していれば、プラスはフレンド含めて0近くても多分大丈夫。
スキルレベルも高いに越したことはないが、スキル貯めポイントもあるので基本は問題なし。
ただ、5ターン変換組は再使用することが多かったので、できればスキルマ推奨。